もし、興味がおありなら、少しだけ動画でご紹介します。

▲上の画像をクリックで再生します。

ダウンロードを軽くする為に画像の質を落としています。本編は高画質DVDです。

なかなか沖にも出られないし、波も乗りこなせない
運動神経が悪いとサーフィンは直ぐに上手くなれない…


もしかすると、このように思われているかも知れません。
あなたは、どうすればサーフィンが上手くなれると思いますか?

サーファーとしての理想的な身体の使い方はご存知でしょうか?

走り込みで『下半身を鍛える』
『ひたすら量をこなし反復練習をする』


いいえ…これだけでは、決して早くサーフィンが上達しません。
このようなトレーニングは、
私から言わせれば数世代前のトレーニングと言わざるを得ません。
「じゃぁ、一体、どんなトレーニングをすれば…?」

小川直久のサーフィン上達プログラムって凄い!

世界に誇れるサーファーの一人だと感じています!!

渡辺将人 /2012年 Vas World championship 日本代表

小川直久プロは、僕がサーフィンを始めた子供の頃からのヒーロー!!

僕が幼い子供の頃に初めて出場した大会で波が大きい日には
一緒に参加してくれたり、サーフィンの事なんて何もわからず道具
も無い自分に、お古のウェットスーツやサーフボードまでをも与えてくれ
たとても大きな存在です。

そして、数々のステージでプロサーファー
の中のお手本でもあります。

また、Hawaiのビックウェ-ブチャレンジ
であるパイプライン・アタックをはじめ海外の舞台でも日本人プロ
サーファーとして活躍し、
更には自身の経験と知識をもとに多くの若手日本人プロサーファーを世界へと導き、僕達にサー
フィングに対する意識からトレーニングに関することまで一緒に
実践してくれています。

今現在のサーフシーンがあるのも小川直久プロの努力と経緯があってのものだと言っても過言では無い
と思いますし、今後の日本のサーフシーンにおいても大きな
存在であることも間違いないですし、
何よりも日本人として世界に誇れるサーファーの一人だと感じています!!


         KEEP SURFING



【プロフィール
千葉県鴨川市出身 在住。 1983年8月18日生まれ。29歳のグーフィーフッター。ホームグランドは鴨川。

アマチュア時代から数々の上位成績を残し、2000年にプロ
に転向後、JPSA最高ランキング9位・2005年WCT aicksilver japan trial 3位・WCT aicksilver Pro 17位・2011年 Vas 関東チャンピオン・2012年 VasWorld championship 日本代表として出場。

現在 HAwaiのパイプラインコンテスト出場を求め、現役プロサーファーとしてASPを中心に活動するとともに、MW surfbords Japanをプロデュースしながら、鴨川市内にてMW SURF SHOPを経営している

転ぶ回数が少なくなりました

早川広起 / 全日本級別選手権3rdクラス優勝

僕はプロ2年目のJPSAのランキングが1年目より悪く
全然勝てなくてすごく落ち込んで自分の目標も、
サーフィンの練習方法も分からなくなり悩んでいました。

そんな時、直久さんとお話できる機会があり
一番初めに目標の立て方を教えてもらい、
その次にサーフィンの練習方法と体幹トレーニングを教えてもらいました


僕がサーフィンをしていて直久さんによく指摘されるのはカービングの時に僕は途中でどうしても切ってしまう癖があり、途中で切る
のではなくてもっとボトムを目掛けてカービンができるようになりました。

それにすごくクオリティの高い体幹トレーニングも教えて
もらっているので前よりも体のブレが少なくなり技をかけ
にいった時、転ぶ回数が少なくなりました。


直久さんはいつも優しく分かりやすく教えてくれるので、自分の意識も高くなりいつも勉強になっています。


【プロフィール】
・全日本級別選手権3rdクラス優勝(2009)
・2010 YUMEYA IRAGO PRP/AMA
OPEN 9位 ベストアマチュア
・2011 RoNINプロ 藤本軌道カップ
    プロ公認取得
・2011年 JPSA ランキング 36位
・2012年 JPSA ランキング 43位

サーフィンを初めて教えてくれた事が今でも鮮明に記憶に・・

小川幸男 JPSAランキング16位

『HERO』僕の中で直兄ちゃんに対する想いを探してみると、この言葉が一番しっくり来る。

直兄ちゃんが日本チャンピオンを獲得した1995年、丁度この頃に海が大嫌いな僕にサーフィンを初めて教えてくれたことが今でも鮮明に記憶に残っています。

臆病で内気だった僕に気を使ってなのか、決して無理強いはせずに、『幸男、サーフィン行くけど一緒に行くか?』と優しくサーフィンを薦めてくれたことがきっかけで、 今のプロサーファーの自分があると確信しています

2001年のHAWAII パイプラインマスターズでの日本人初の10点満点を出したあの瞬間も、パイプラインのビーチで兄の勇姿を目の前で見れて、世界中の人たちが歓喜の声を挙げていることに興奮し、改めて兄の大きな背中に憧れを抱きましたね!

今、そんな兄と一緒に大会を転戦したり、サーフィンを教わることは本当に刺激的で最高のモチベーションに繋がっています。

その素晴らしい経験を、これからの日本のサーフィンの発展に活かしていって欲しいと、心からそう願っています!


【プロフィール】
2012年 jpsa第四戦新島プロ5位
2012年jpsa第五戦鴨川プロ5位
2012年JPSAランキング16位

監修者のプロフィール

プロサーファー 小川 直久

プロサーファー。1991年プロテスト合格。1995年JPSAグランドチャンピオン。

1997年から世界最高峰のWCT出場をめざし世界各地を転戦。

2001年にはハワイパイプラインマスターズで日本人初の
10ポイントライディングを達成するなど、
日本のサーフィン界を牽引する第一人者である。

1972年5月21日生まれ/千葉県出身
スタンス:グーフィー

主な成績
  • 2001年、パイプラインマスターズで日本人初のパーフェクト10ポイントを記録。
  • 1995年JPSAグランドチャンピオン
  • 1996年、2000年、2001年ASPアジアチャンピオン
  • 2004年WCTトライアル優勝
  • 2009年度JPSAランキング17位
レギュラー/ラジオ
Bay-FM(土)6:40~「MORNING GROOVE」 PIPELINE attacker

初めまして。プロサーファーの小川です。

実は、サーフィンを短時間で上達させることは簡単なんです。
友達より上手くなることは難しくありません。

うれしい声が届いています

すごいスピードで上達していると言われました!

吉井 忠寛

直さんとの出会いは親友の紹介でサーフィンをしないかと
誘われたのがきっかけでした。

サーフィンの実力はもちろんのこと、人間としてとても尊敬できる人だから、 絶対会わしたいと言われ、いわば強引に誘われました。

実際に会って最初にまず驚いたのは、自分に対する名前の呼び方が友達から呼ばれているあだ名で呼んでくれたので、とても親しみやすくうれしかったのを覚えています。

サーフィンの教え方はすごく丁寧で早く上手になってもらいたい、楽しんでもらいたいと言う気持ちが、伝わってきてかなり燃えました。

昔からサーフィンを何年もやっている友達に聞くと、私はまだ初めて3カ月ですけど、すごいスピードで上達していると言われました。

僕は海に入ると普段のストレスもなくなり、無心で楽しめ自然との遊び方や自然の大切さを、直さんから教えて頂きました。

始めはサーフィン自体興味がなかったので無知でしたが、いつも教えて頂く 直さんのことをサーフィンを10代からやっている友人やネットから聞く情報では、 数々のすごい記録を出されている人なのに、
こんなにも謙虚に接してくれてとても勉強になり、紹介してくれた親友の絶対に会わせたいと言っていた気持ちがすごく伝わりました。

今は、みんなで海外でサーフィンをしよう!という目標に向かって頑張っています。
サーフィンと直さんの出会いに感謝しています。

直久さんがサーフィンの技術を教えることに長けているのは当たり前

浦 慶介

東京の六本木で某有名セレクトショップの社長が新しいタイプのサーフショップをオープンしたということを聞き遊びに行ったところ、
その社長にサーフィンの素晴らしさを教えていただきサーフボードを衝動買いしました。

まだその時はサーフィンを新しいチャレンジの一つにしか
考えていませんでした。

サーフィンが自分に合わなければ辞めればいい、という安易な気持ちです。

第一回目のサーフィンの機会はそれからすぐに訪れ、きっかけを作って頂いた社長がその時プロサーファーの先生を紹介してくれました。
それが小川直久さんでした。

サーフィンを全く知らない僕にとって直久さんは、少し小柄で爽やかなお兄さんという印象だったと思います。

後に分かることですがサーフィンが好きな僕の友人達にとっては直久さんが偉大なヒーローだということ、
直久さんは日本の頂点を獲っているということ、ハワイのパイプラインで10点満点をだしたこと、日本を出て世界で11年も戦い続けたこと、
40歳を過ぎた今も努力し成長し続けていること。

今では僕のサーフィンの先生であり、人生の先生でもあります。

直久さんがサーフィンの技術を教えることに長けているのは当たり前といえばあたりまえかもしれませんが、なによりも感謝したのは、
寒い冬の海で3時間近くボードもない状態で水に浸かり僕のテイクオフの練習を支えてくれたことです。

直久さんありがとうございます!
直久さんにサーフィンのチャンピオンになぜなれたんですか?
人より才能があったからですか? と質問したことがありました。
直久さんは、人より情熱があったからだと思います。と答えてくれました。 僕は直久さんがもっと好きになりました。

目に見えて練習の成果が出てきます!

平田 宏一

きっかけは、友人の紹介でした。正直自分はサーフィンにまったく興味がなく20年ぐらい海に入ることもなかったです。

最初はぜんぜん乗り気ではなく、
ちょっとやってみようかなぐらいの気持ちでした。

初めて直さんに教えてもらったことは、「海や自然には絶対勝てないので、海に感謝の気持ちを持って入るようにしましょう。」
「海に入る前に、海に一礼して入る」でした。

直さんのサーフィンだけでなく、海に対する姿勢はすごくかっこよく、技術面だけでなく精神面でもすごく勉強になります。

自分はサーフィン初心者で、運動も得意なほうではありません。

そんな初心者の自分に直さんはレベルに合わせ課題を与えてくれるので、目に見えて練習の成果が出ていき、もっとがんばろうという気持ちと、
徐々に出来て行く楽しさがありました。

何度かスクールに通うに連れ、直さんの人柄や魅力に惹かれていき、自然に対する気持ちや、サーフィンの楽しさを知ることができ、
今では直さんの生徒でありファンでもあります。

直さんはとても真っ直ぐで、とても熱い男。
同じ男として憧れます。
サーフィンと言うきっかけで出会えたことに感謝しています。

自分の悪いところが分かりました!

江口千尋

スポンサーの方から紹介を受けて小川直久さんのレッスンを受けました。

初めは試合対策のレッスンでいまの自分の試合の運び方を点数、時間と計りながら見て頂き、自分の現状そして、
どのように欠点を改善したら良いのかなど、わかりやすく教えて頂きました。

また、ビデオを取って頂き、それをチェックしながら自分の
癖や欠点がわかってとても勉強になりました。

私は前からテイクオフが苦手でしたが、
自分ではどのように直せばよいのかわからず、うやむやにしていましたが、
今回のレッスンで直久さんにとてもわかりやすく
自分の悪いところがどこなのか正確に教えてもらうことができました。

普段の練習でもただなんとなくサーフィンするのではなく、
教わったことを意識して練習出来てます。


また、
レッスン後の湘南茅ヶ崎支部予選では、レッスンで受けた試合運び、
指摘されたことを意識して試合に挑み優勝することができました。

直久さんありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

いつもコケていた所で、意識をもっていくとコケなくなりました!

小泉 真

直さんとの出会は、小学校5,6年生ぐらいの時で
その頃から、憧れのサーファでもあり波乗り上手いなぁ
と思っていました。

それからも鴨川でサーフィンをしていて会った時には、
あいさつをし、コミュニケーションを取る程度でした。

そして、僕が中学校を卒業後1年ほど留学していて
帰ってきてから、直久さんに声をかけてもらい
一緒にサーフィンしたり、トレーニングに付き合わせて頂きました。

直さんは色々なことを教えてくれます。

サーフィンのことや考え方、違う目線から見た
自分じゃ気が付かないことなど、一緒に考えながら教えてくれました。
直さんと出会うまでは、サーフィンの
やり方も考えなしで、生活もグチャグチャでした。

その分、迷惑もかけ怒られることも多々ありました。笑

サーフィンで学んだことは、しっかり考えて取り組む
意識の大切さ、体の動かし方など。

自分で上手くいかない所、つまずいてる所など、僕のスタイルを理解してアドバイスしてくれます。

トレーニングで教わったことは主に体幹、バネの強化
総合的な補強、特に体幹トレーニングは、
サーフィンしている時に効果を感じます。

いつもコケていた所で、意識をもっていくとコケない。


練習の甲斐もあって、最近だと、今年からクラスの上がった支部予選
メンクラスで優勝できました。

これからのシーズン、たくさんの大会があるので、できるだけ多くの優勝と、全日本制覇を目標にガンバリます。

サーフィンを楽しむことが出来るようになりました!

杉浦 史典

週末は鴨川にサーフィンしに行くことが多く、
友人からの誘いで小川プロのレッスンを受講させて頂いたのがキッカケです。

友達2人と私が海に入り小川プロにはビーチから私達の
ライディングを撮影して頂きました。

トッププロからのアドバイス頂けるだけでも嬉
しいことですが、レッスンを受講、

さらには
ビデオまで撮影して頂きとても緊張したのを覚えています。

レッスン受講後は撮影したビデオを小川プロと一緒に見て良かった所、
悪かった所を話し会って次のサーフィンに繋げる
という形式をとって頂きました。

私はもともとテイクオフしたら失速してしまう傾向に
あり、スピーディーなライディングが出来ないことに悩みを感じていました。

自分でも原因はなんとなくわかっていましたが、具体的
にどこをどう改善していいのかわからずじまい


しかしビデオに映った自分の姿に愕然としてそれからは前足加重(前足を前に出すこと)を
常に意識するようになりました。

最近では波によってはスピードも出せるようになり、
インサイドまで乗り継いでいくこともできるようになりました。

そしてなにより今まで以上にサーフィンを楽しむことが出来るようになりました!

今現在の自分のサーフィンを客観的に見つめること、
さらにプロからの正しいアドバイスを頂ければサーフィ
ンは確実に上達すると思います。

限られた時間で、今後も少しづつ上達してサーフィンを
楽しんでいけたらと思います。

Enjoy surfin!


   以下の悩みはサーフィンをやっている人からよく聞く声です。


  • 上手く波に乗れない
  • パドリングが遅い
  • ドルフィンスルーが上手くできない
  • テイクオフのタイミングがつかめない
  • ボードの上でバランスが取れない
  • いい波が来ても、ビーチブレイクの場所がどうも違ってしまう
  • カットバックが苦手だ
  • パドルの腕がすぐに疲れてしまう
  • せっかく波に乗れてもまっすぐにしか進めない
  • 横に走れない




等々…悩みや疑問は様々なものがあります。

しかし実は、このような悩みや疑問は、
全てこのトレーニングプログラムで解決することができるんですね。


ここから、とても重要なことをお話しします。慎重に読んでください。

このプログラムでは上級者、全てに共通している

『体の使い方』
『体重移動の仕方』
『ターンの仕方』
『バランスの取り方』
『力を入れるタイミング』


など、これ以外にもサーフィン上達に必要な全てを、このプログラムで強化&改善します。

これは『才能』『センス』と全く関係ありません。

私がこれまで20年間以上、現場で色々な関わり、肉体改造と動き上達の指導をしてきた経験から、
『これからサーフィンを始める人から中級者』まで、実践すれば、
結果が出る内容にしています。
もう一度言います。

また、場所や多くの時間が必要な練習法ではないので、
自宅で1人でも実践することができます。
むしろ、そういった限られた時間しかとれない人でも出来るようなメニューを組んでいるので、安心して取り組んでください。

効果的な3つのステップとは?

「とても辛いトレーニングじゃないんですか?」
「特殊な環境が必要なのでは?」
「ある程度できる人でないと無理だろう」


ご安心ください。とても簡単で、一人でできます。
決して『無謀な辛いトレーニング』ではありません。

実は、大きく分けて、サーファーとしての効果的なトレーニングは、
たった3つのことを意識しながらトレーニングするだけなんですよ。


どうでしょうか?
たった3つ。すごく簡単だと思いませんか?

簡単に沖にでれる
いつでも波に乗れる

キレのあるカットバックができる


を手に入れるためには、この3つを意識してトレーニングすることが大前提になります。

「本当に、誰でも上達するんでしょうか…?」

ほとんどの方は少なからずそのような心配をされていますが、
私が指導した方々の多くは上達しています。
その実績が買われ、数々のインストラクター経験を積むまでに至っています。

このプログラムは
『短期間でサーフィンが上手くなる』 だけではなく
『サーファーとしての理想的な体』 も手に入れることができます。

あなたが、

●サーフィンが上手くなりたい
●いつでも簡単に波に乗りたい
●キレのあるカットバックをしたい
●正しい練習法を知りたい


と考えているならこのプログラムは、あなたにとって、とても重要なものになります。

飛躍的に効果が出るトレーニングとは?

ほとんどの方が独学サーファーだと思います。

しかし、常に指導者がいるわけではない独学サーファーの方は、
基本がマスターできずに海に入っていても、
海という自然の強さに負け、波のスープの洗礼にも遭い、

「自分には向いてないかも・・・」
「小さいころからやっていないとやっぱり無理かなぁ・・・」


と、断念したり自信を失ってしまう人が多いです。


実際、優れた指導者から教わったサーファーは上達のスピードが
格段に違います。



ただ教われば良いというわけではありません。


優れた指導者に効果が出る練習法を教わるのが大切なのです。


上達するか、しないかの違いは、効率的な練習法を知るか知らないかの違いだけなのです。

実は、このホームページをオープンさせた理由は、それはとても単純な理由なんです。
現在、指導を受けたくても受けることが出来ない方や、指導者がいても個人を見てもらえない方が多く、
無理な体勢での滑りによって、ケガをしたり、
体を壊す(ダメージが蓄積されて治りにくい)といった初心者がとても多いんです。


また、自己流で練習を続けるのだけど、思ったように効果がでないという人もかなりいます。
自己流の練習は大抵効率が悪くて、変なクセがついてしまいがちなんですね。

身体の仕組みを理解していないことも原因の一つです。
ですから私は、全てのサーファーに少しでも早く、
今すぐにでも、『体を壊さず効率的に最大限の効果が出せる練習法』を知ってほしいと考えたんです。

そんな思いから、この『サーフィン上達プログラム』を作って提供することにしたんです。
繰り返しますが、この『サーフィン上達プログラム』には、
『これからサーフィンを始める人から中級者』まで、実践すれば総合的に、
結果が出る練習方法を詰め込んでいます。



このプログラムの一部をご紹介すると・・・・・・

波を追って横にパドリングしたとき岸に方向をうまく変えることができない解消法とは?

左に行くときは右手のパドルを強くすると左に行きやすいです。
ひとつ大事なことは、初動のパドルのスピードを維持することです。
具体的な解消法をお教えします。

通常のパドルとテイクオフする時のパドルの違いとは?

通常のパドルもテイクオフ時のパドルも基本同じです。
ただテイクオフの時は波にあわせてパドルすることがポイントです。
あと一番大事なことは力まないでパドルすることです。
波の取り合いで勝つ方法をお教えします。

波のトップに上がってリッピングをしようとすると後ろにコケてしまう人の解消法とは?

恐らくリップした時に体勢がお尻側に体重が乗っているので
板を返すときおへそを返したい側にひねり、ももを胸につけるイメージで板を返す必要があります。
初心者でもマスターできる方法をお教えします。

横からきれいに崩れる波ではなく、一気に崩れてくる波でも斜めにテイクオフできる方法とは?

方法としてはテイクオフした瞬間に進行方向に板を
傾けると斜めに降りていきます。大事なのはテイクオフした瞬間です。
少しでも遅いとボトムに降りてしまうので斜めに降りません。
最初は難しいかもしれませんが、ゆっくりと丁寧に説明しますので安心してください

テイクオフしてボトムターンする時に、フロントだと斜めに走ってしまうのを改善する方法とは?

テイクオフするときの初動のパドルをはやくしてスピードを維持してテイクオフします。そうするとテイクオフした後のボトムとの間合いを作ると余裕ができて
まっすぐ降りてからスピードを維持できるので、そこからボトムターンに入れます。
できるようになるポイントを段階を踏んで紹介します。

ステップバックしたいのにスタンスが狭いままライディングしてしまう人が広くする方法とは?

ステップバックはアップスからボトムターンに入る直前に
やるといいです。後ろ足を5~10センチほど動かします。
これができると波の楽しみは一気に増します。

波の状態によって選ぶサーフボードとは?

波によってボードを変えれば、サーフィンの楽しみは倍増します。
初心者は使うボートが原因で上手くいかないことも多いです。
波の状態に合わせた選び方を教えます。

初心者がサーフィンをしやすいポイントの選び方とは?

海にいっても、どこのエリアで練習するのが良いか分からない人も多いです。
波の状態と見て、最も練習に適した場所の見つけ方を教えます。

パドリングの時の体の位置について?

ボードに対して、どこに体を乗せるとバランスが取りやすいかを説明します。
これを知れば、ボードの上でバランスを崩す悩みが全て解決するでしょう。

沖に出るまでに体力を消耗しない方法とは?

もちろん体力が大事ですが、力の入れ方で疲労を最小限に
できます。見て頂ければ解ります。

パドリングの時の手のひらの形と肘の使い方とは?

パドルが遅い原因を解説しながら、
いかに負荷がかからず速くパドリングできる方法について詳しく解説しています。

パドルの時の足を乗せる正しい位置とは?

足の位置は、パドルを減速してしまう原因となります。
せっかくいい形でパドリングしていても、足の位置によって減速してしまいます。
プロも実践している足を乗せる位置をお教えします。

ドルフィンスルーをマスターする方法とは?

ドルフィンスルーの原理を理解して、パドリングを生かし、
上手く体を使いながらドルフィンスルーを行う方法について説明します。

力に頼らないパドルのコツとは?

パドルは腕だけでやるものではもちろんありません。
肩甲骨ほか全身の使い方をマスターする方法をお伝えします。

楽に波まちができる方法とは?

波まちをしているときに、安定した位置でバランスがとりやすい方法をお伝えします。

波まちからうまく俊敏に方向転換する方法とは?

波まちから俊敏に方向を転換することで、良い波に素早く反応できるようになります。
方向転換の方法は、重要なポイントなので、しっかりと練習します。

乗りやすい波を見つける方法とは?

初心者は、どの波に乗れば良いか迷ってしまうことも多いです。
乗りやすくて楽しめる波の見つけ方を教えます。

パドルの時の視野について

パドルの時に、初心者がよくやってしまう間違いやすいポイントは、目線と視野です。パドル成功のカギとなる視野について、じっくり解説します。

テイクオフの時の手と足のつく位置とは?

バランスが取りやすい手の位置と足の位置を教えます。
この位置で、テイクオフの一連の動作がとてもやりやすくなります。

パドリングの入水に関して抵抗のない指の使い方とは?

親指・小指などなど、人により癖はありますが映像を見ていただければきっと分かります。

ボードの上に乗ってからの正しい姿勢とは?

テイクオフしてからの正しい姿勢を覚えます。
頭の位置や体の位置・目線の理想的な姿勢をお伝えします。

斜めテイクオフについて

基本では、まっすぐテイクオフする方法をお伝えしましたが、
長く波に乗れるように、ワンランク上の斜めテイクオフの方法についてもお伝えします。

絶好のポジションを取るためのパドルスピードアップのスキルとは?

力だけに頼らないことが重要ですが、力はあるに越したことはありません。
オン&オフシーズンいつでもできる訓練法を伝授します。

パドリングの時、初心者は板の上で足はどうするのがいいか?

広げるメリット・デメリット、閉じるメリット・デメリットがありますが、初心者が注意すべき点をお伝えします。

ボードの上にうまく乗るトレーニングとは?

ボードの中心に乗れるようにトレーニングしていきます。
陸上でのイメージトレーニングを行うことができます。

ぶれないテイクオフのトレーニング方法とは?

テイクオフの時の足の引付力を鍛えます。
テイクオフをぶれずにスムーズに行うことができるようになります。

初心者に最適なボードへの手の置き方とは?

最も重要なポイントです。「単にボードの中心」では解りにくいかと思います。繰り返しDVDで説明します。

突然サーフボートから落ちてしまうことの解消方法とは?

波に乗っているとバランスを崩して突然落ちてしまうことがあります。
これは、ビギナーによくある悩みです。誰にでも起こりうることなので、心配する必要はありません。
少し(コツを知れば)、こういう悩みは解消していきます。

カットバックの体の使い方とは?

体の使い方でカットバックも簡単にできます。体重をかけるタイミングと足のどの位置にかけるかも教えます。

自宅でも1人でできる練習法とは?

海に行かなければサーフィンの練習ができないと思っているなら、それは間違いです。
体の使い方や、体重の乗せ方などは、自宅で1人で練習することもできます。
海に行って、初めて練習するのではなく、友達と差をつける意味でも知っておくと良い内容をお教えします。

一人でコソ練に燃えたい人には?

友達に差をつけたい・・・これは上手くなるための最初の動機として多いです。
1人でのコソ練は実は効果がとてもあります。 私の内容なら自宅で1人でできる物も多いので、役に立つ方法が分かります。

習いすぎて混乱している人の共通点とは?

「あの人と、こっちの人は教え方が違う」「あの雑誌にはこう書いてあったのに・・・」 こういった、
あれこれ習いすぎてしまったことによる混乱をしている方も非常に多いです。このDVDでは、全ての混乱がクリアになるように解説しています。



これはトレーニングメニューに含まれているごく一部です。

もしかしたら、メニューの多さに驚かれているかも知れません。
しかし、安心してください。

自然な流れの中で段階をつけてトレーニングしていきますので、
決して頭がパニックになることはありません。

各トレーニングには段階があり、その1つ1つがしっかりと結果が出るものなので、
どれをとっても大きな効果を実感できると思います。
サーフィンに限らずスポーツは楽しむものですよね。

辛い思いをしながら練習するより、安全で、確実に、
しかも楽に結果が出るほうが、より楽しいですし上達も早い。


上達しないと悩んでいるより、グングン力が付いて楽しみに変わったらどうでしょうか…?
あなたがこのトレーニングを実践することで得られるメリットの一部を書いてみると…


  • サーフィンが短時間で上手くなる
  • パドルも速くなり、ドルフィンスルーも上手くなることで沖に出やすくなる
  • 思い通りのテイクオフができるようになる
  • ボードの上でバランスがとれるようになる
  • 簡単にカットバックができる
  • 理想的な体の使い方が分かり、疲れなくなる
  • 横に走れるようになる
  • 仲間内で注目される
  • 独学でもサーフィンが上手くなる




今思いつくだけでも、これだけあります。
この簡単でシンプルなトレーニングをすることで、サーフィンがさらに楽しくなる。
転ばなくなり、フォームが安定することで自分に大きな自信が付く。

素晴らしいことですよね。

そこで、

『短期間でサーフィンが上手くなりたい』
『これが正しいトレーニングだ!と自信を持って実践したい』


そんなあなたの為に、海に行く前に、自宅でもできる「サーフィン上達プログラム」を作りました。
この「サーフィン上達プログラム」は、本来私のスクール生徒のみに指導していた内容のものですが、
今回、要望が多いことから、一般公開することにしました。

これは、これからサーフィンを始める人からでも実践でき、
サーフィンの練習を楽しみながら、短期間で上達させる方法を、
余すことなく詰め込んだトレーニングプログラムなんです。

このプログラムを始めた人に、よくこんな質問をされます。
「え…?ほんとに、こんな簡単なトレーニングでいいんですか?」
この質問は非常に大切なことですので、よく覚えておいてください。

実は効率を突き詰めていくと、非常にシンプルなトレーニング方法になるんですね。
だけども、シンプルだからといって効果が出ないというわけではなく、非常に大きな効果をもたらします。

トレーニングが間違っていれば、 いくらコーチの指導している方法でも、
誰よりもキツいトレーニングをこなしても、 筋力は付くけどバランスが悪く、効率も悪いだけのケガが多い体になるだけなんですよね。


それは・・・「サーファーとしての理想的な体」ではないんです。

コーチは、一方的に机上の空論を押しつけるのが仕事ではありません。
各人に合ったトレーニングメニューを指導することが仕事です。

現代では、たくさんのトレーニングメニューがあり、トレーニング教材もたくさん揃っています。

しかしなぜ、思うように上達できない人がこんなにも多いのでしょうか?

何度も言うようですが、単に正しいトレーニングをしていないからです。

色々と本やコーチにトレーニング方法を聞いて情報が多すぎて混乱している方も多いです。
現在まで研究、指導してきた経験から言いますと、これはほぼ間違いありません。

このトレーニングプログラムを、この機会に実践してみてください。

日頃の練習や一人で練習してもかまいませんし、
プログラム通りに実践していただければ、上達します。
これは、言われてすぐに作ったトレーニングメニューではなく、
20年間以上、現場でたくさんのサーファーに関わって指導してきた経験に基づいて作られています。

現在、伸び悩んでいる人たちにとって、
性別や年齢、体力、センス、経験に関係なく、効果が出るトレーニング法です。

サーフィンは、ご存じの通り、日本に止まらず世界で愛され続けているスポーツです。
サーフィンを思いっきり楽しめないなんてもったいない!

ましてや、楽しいはずのサーフィンが上達しないことで、悩みになっているとしたら残念なことです。
描いている理想の波乗り、理想のフォームを想像してみてください。
サーファーとしての力を高めれば、サーフィンの楽しみがより一層深く味わえます。

現在、あなたが持っている苦手意識を解き放ち、
理想的なフォームで、サーフィンを上達させてください。


ただし、お譲りするにあたり、たった一つだけお約束して頂きたいことがあります。
それは、「このトレーニングプログラムを本気で実践すること」です。

どうでしょうか?あなたは、このたった一つだけの約束を守れますか?
私は、このトレーニング理論を作り上げるまでに時間と情熱を惜しみなく注ぎましたし、
常に、効果的・効率的にトレーニングできるよう努力してきました。

あなたが今抱えている弱点を克服させるだけではなく、
さらに上の領域のサーフィンの感覚、楽しみを手に入れて頂くためです。
同時に、少しでも多くの選手の力になることが、私の役目だとも考えています。

ですから、あなたに負担がかからない金額にさせていただきました。

16,800円でご提供させて頂きます。
さらに今なら応募者全員に豪華特典付きです。

過酷なトレーニングの必要もありません。

ほんの少し、自宅で1人でやったり、波に行く前に
少し私の「サーフィン上達プログラム」と見るだけで良いのです。
そうすれば、あなたは今よりも上達し、自分の思い描いた滑り
手に入れることができます。
自宅でもできる練習法

サーフィンの練習は海に行かなくてもできることが沢山あります。

海にいけない時期やオフシーズンなどで、これを練習をすれば確実に上達のスピードが上がるでしょう。秘密の練習法もお教えします。

※本特典はDVD本編に含まれております。

キャンペーン価格

16,800円

送料無料


今なら180日間の返金保証付き
内容に満足しなければ、返金いたします。

お申し込みはこちら

※SSL(暗号化)で守られた安全なお申し込みページに移動します。

お電話のお申し込みはコチラからどうぞ

お支払方法

※各種クレジットカード、銀行振込、コンビニ決済、Bit Cashがご利用になれます。なお、銀行振込、郵便振替、コンビニ決済の場合のみ、振込手数料をご負担下さい 。

<発送について>

※毎週、火曜・木曜・土曜の3回の発送となります。
※申し込み集中につき、発送まで少々お時間をいただく場合がございます。
その場合は順次発送いたしますので、到着までお待ちくださいませ。 
※配送会社はヤマトメール便です。
※到着まで4日~8日かかります。あらかじめご了承ください。

中身がわからないようにお届けします。

返金保証

安心の180日完全満足保証

私にもできるかな?と不安になられた方の為にも180日間の返金保証をお付け致します。

もし、あなたが教材の内容を実践されて、結果が全く出なかった・・・、という場合には、ご購入日より90日~180日以内に弊社までメールにてご連絡の上、お送りしたプログラム一式をご返送ください。

あなたは、180日かけて本当に購入するかどうかを決定できるのです。

返金は下記の条件を満たした方になります。

  1. 1.購入日から90日~180日以内に連絡を頂いた方
※返送にかかる送料はお客様でご負担願います。
上記規定以外の、お客様都合による返金は一切認められませんので、ご了承くださいませ。

ここまで、できるのは自信がある証拠です。
border

よくあるご質問

40歳以上ですが、できますか?
はい。このプログラムは何歳でもサーフィンが上手くなりたい方なら効果的な方法を教えていますので大丈夫です。 安心して取り組んでください。
『才能』や『センス』は本当に関係ないんですか?
このプログラムを始める人にとって、素質に関しては、現時点で考える必要は全くありません。 今より上達し、中級レベルまでスムーズに滑るだけであれば可能です。 能力を最大限に引き出すことに意味があります。
返金保証とありますが本当に大丈夫なんでしょうか?
もちろんです。ご購入後実践した結果、効果が認められなかった場合購入金額、全額を指定の口座へ返金致します。 その際の送料代金は、お客様のご負担とさせて頂きます。※返金保証は購入日より半年間です。
インターネット購入の場合、領収書の発行は可能でしょうか?
はい、手配いたします。領収書がご入用の場合は、購入後にお問い合わせ下さい。 ご入金確認が出来次第発行しお送り致します。
今なら180日間の返金保証付き
内容に満足しなければ、返金いたします。

お申し込みはこちら

お電話のお申し込みはコチラからどうぞ

楽しいサーフィン、惨めなサーフィン

正しいトレーニングを知っているのと知らないのとでは、
あなたの今後のサーフィン人生が大きく違ってくると言っても過言ではないと思います。
一番大切なことは、なるべく早くから正しい指導を受けることです。


よく考えないまま、無理に滑りを続けても、効果が思うように出ないだけであればよいですが、ケガをしてしまう可能性もあります。
私は現在まで、年代・レベルを問わず、色々な人たちの指導をしてきた経験から、
サーフィンで陥る問題はほとんど全て把握しています。
今までの研究と指導経験があるからこそ、あなたの問題を解決することができる自信を持っています。

この「上達法」で、実際に高い効果が出ることは既に証明されているので、
悩んでる方は、ぜひ実践することをお勧めします。

伸び悩んでいた多くのサーファーが、簡単に波に乗ることができてはじめて、サーフィンが本当に楽しいと言っていますし、みんな生き生きと滑っています。

広い海で楽しく波に乗り申し分ないスピード、筋力、体力、そして安定したフォームで滑れる爽快感。
これは、味わった人にしか分からないと思います。
この「サーフィン上達プログラム」を本気で実践すれば、サーファーとしての総合力がグングン伸びます。

それでは、大成果のご報告お待ちしております!

追伸

提案を受けないと決断された方へ
ここまで、私の話にお付き合い下さって、ありがとうございます。
きっと今回はご縁がなかったのだと思います。

しかし、サーフィンを楽しむという気持ち、姿勢は大切に持ち続けてください。

その気持ちを、持ち続けることができれば・・・
きっとあなたは、大きな飛躍と結果を手に入れることができるはずです。

プロサーファー 小川直久



今なら180日間の返金保証付き
内容に満足しなければ、返金致します。

お申し込みはこちら

お電話のお申し込みはコチラからどうぞ